Rusticana

2013年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年11月
ARCHIVE ≫ 2013年11月
      

≪ 前月 |  2013年11月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

死を見送る時

ちょっと・・いや、かなり重い内容になるかもしれません。

昨夜の夜勤時、また一人の患者さんが亡くなられました。

療養病棟の病院に勤めて、2年が過ぎましたが、
結婚する前に勤務していた老人ホームとは違って、
死の場面が多いところです。

病は治ったわけではなく、病状が安定しているという理由で、
入院していた一般病院を追い出され、かと言って
老人ホームに入れるような状態ではなく、
もちろん家庭で介護するには困難な方が
ここへ入院されてるのが実情です。

言葉は悪いですが「いつ死んでもおかしくない」状態なのです。
療養というより、ホスピスに近いような感じです。
患者のほとんどが、ここで死する時を迎えられます。

亡くなられた時の業務をこなしつつも、
「人の死」について色々と考えてしまいます。

たとえ、その方が病に倒れる前や若い時、
どこかの大企業の社長さんだったり、
様々な業績を残した議員さんだったり、
スポーツで活躍された人、先生、芸術家、音楽家、
普通のサラリーマン、普通の専業主婦・・・etc
多くの資産や財産を持つ人、生活保護を受けてる人であっても
「死」は平等に迎えます。

スポンサーサイト
想うこと | Comments(2) | Trackbacks(-)

窯出し市

お昼頃ちょっと時間ができたので、
毎年恒例で開催されている「窯出し市」に行ってきました。

仕事などの都合がつかず、2年ほど行けなかったのですが、
この「窯出し市」は、とても楽しみにしている焼物のイベントです。

地元には、いくつかの陶芸の窯元があり、
その窯元が一同に集まって、焼物を販売しています。
作家さんの作品もあって、じっくり見れますし、
使い方や手入れの仕方など、スタッフの方とお話できて楽しい。

その他、絵付け体験や、焼き芋が振舞われたりもしています。

今回はこの子達を連れてきました すべて「クラフト石川」さんの食器です。
石川さんの食器
画像では、なかなか実物通りの色が出ないのですが、
この水色に心奪われてしまいました!
「あたたかい水色」とでも表現しましょうか。。。
手書きの水玉模様も、めっちゃ可愛いです。

日々いろいろ | Comments(2) | Trackbacks(-)

中学校文化祭にて


リュウの通う中学校の文化祭にて。
午前中に行われる、校内合唱コンクールを聴いてます。

中学生ならではの歌声。
いいね。
輝け☆青春。
ケータイより | Comments(0) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。