Rusticana




Lemon Jam :: 2013/02/25(Mon)


 久々に昨日と今日、連休でした。

 時々雪がちらつく寒い休日。
 無農薬のレモンをコトコト煮詰めて
 ジャム(マーマーレード)を
 作りました。

 3年前からはっとおばあちゃんの
 畑の一角をお借りしているのですが、
 その畑に植えてあるレモンの木、
 昨年末からレモンが鈴なりなのです。

 沢山は食べられないレモン。
 「好きなだけ持っていっていいよ」の
 おばあちゃんのお言葉に甘えました。
 感謝(=^0^=)


 柑橘類の皮を使うとき、白い部分を
 きれいに取らないと、
 苦くなるんですよね。
 しかし、これがかなり面倒!!

 ネットで作り方を比較して、
 自分なりにアレンジ。

 1)レモンをきれいに洗う
   傷などは包丁で取る。
 
 2)横半分に切って果汁を絞る。
   果汁に種が入らないように。

 3)残った皮の部分を更に縦半分に切る。
   4分の一の大きさに。


 4)3を、3回煮こぼす。
   白い部分や種はそのままでOK!

 5)ザルにあげて、粗熱が取れたら
   ナイフで白い部分を削ぎとる。
   包丁よりナイフがいいの♪
   生の状態では考えられないほど
   ラクラクに白い部分が取れます。

 6)5を千切りにして、鍋に果汁と
   砂糖(適当&お好み)を入れる。
   千切り皮が果汁に浸らなければ
   水を適当に足して、1時間位
   煮込んで完成。



お料理がお得意な方は、このジャムをソースや
お菓子などにも、上手に使いこなすんでしょうけど、
わたしゃ、大さじ一杯をお湯に溶かして
ホットレモンみたいにして飲むのがせいぜい(笑)
でも、めっちゃ美味しいんですよ。
まだまだレモンはあるから、また作ろうかな。
八朔とか、ゆずとかでも作れそうやなぁ。

-------------------------------------------







 頂いたプレゼントの手作りバッグ。

 
 やっとアイロンかけて、やっとこさのUPです。
 フリフリな3段フリルが可愛いでしょ~。
 内布は私の大好きな
 ラベンダー色のギンガムチェックなのです。
 春のお出かけにピッタリな雰囲気♪
    
 ありがとう

  1. Handmade
  2. | comment:0
温かさと感動 :: 2013/02/20(Wed)


私の頑張りよりも、遥かに頑張ってるネット友から
素敵なものが届きました
ラッピングが可愛いの

中身は手作りのバッグなのです!
アイロンかけたら、改めてupします。


ありがとう!
忙しい中、私のために作ってくれたと思うと…
…感動。
私も、頑張るよ~
  1. ケータイより
  2. | comment:4
ご無沙汰&ご報告 :: 2013/02/15(Fri)

       
すっかり更新が止まっておりましたが、元気ですごしています。

長女、あかりんが公立高校の自己推薦に合格しました!
部活で活躍したわけでもないし、検定とか何も取ってないし、
絵を描くことが好きで、確かに上手ではあるけど、
オリジナリティーには少し欠け、何かに入選したこともなく、
おまけに成績は、中学3年間、5科目常に平均点以下!(爆)

推薦入試って、私が中学の時は、成績やスポーツの活躍など
極めて良い子が、学校がお墨付きの上受けられるものでしたが、
今は違って、はたまた今年度から少し制度が変わって
「誰でも自分で自分を推薦して、推薦入試を受けられる」ことになったのです。
なんだかよく分からない、いい加減な母親ですが、
所詮、親がじたばたしたところで、どうにかなるわけでもなく;

・・・でもまさか、自己推薦で合格するとは思いませんでした!
生活面や授業態度は良かったみたいだけど、
ううう・・・こんな成績で、あんな勉強の仕方で・・・
世の中、そんなに甘くないぞって、思うと
なんだか手放しで喜べなかったりもする、フクザツな心でございます。


ま、とりあえずはホッとしました^^
長男リュウの中学入学、あかりんの高校入学でW高出費が待ってますわ;

(イラスト:BOUS)
  1. 日々いろいろ
  2. | comment:8